読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

再出発、初めて恐怖の「南米」へ

 

タイ/カンボジア/ラオス/タイ/ネパール/インド/ヨルダン/イスラエル/トルコ/ウクライナ/スペイン/モロッコ/スペイン/アイスランド/ブラジル/ペルー/ボリビア/チリ・サンティアゴ

 

スポンサーリンク

 

***

 

2016.07.20

日本→ブラジル・サンパウロ

 

 

 

ついに

再出発

気合い入れていきますよ!!

 

 

お母さんが、お見送り来てくれて

あそこに・・・(見えない)

f:id:zak-i:20160908100533j:plain

 

お父さんは、働くインドへ!!

あの飛行機(見えない)

f:id:zak-i:20160908100612j:plain

ワールドワイドな家族(笑)

 

 

\ いってきまーーす! /

f:id:zak-i:20160908100624j:plain

私が、日本を出た頃。

リオオリンピックが開かれる前。

 

 

こんな新聞が、

f:id:zak-i:20160908083955j:plain

そして、危険情報を伝えるニュースが、

日本には溢れていました。

 

 

みなさんは、

「南米」

に、どんなイメージを持っていますか。

 

 

強盗、殺人、デモ、犯罪

そんなことが当たり前。

 

 

私もそんなイメージを持っているうちの、1人。

 

 

女1人で町を歩けるのか?

日本人ってすぐにばれるし

荷物ってどうやって持ち運んだらいい?

バックパックとか持ってたらすぐ狙われる

カメラとかだけは盗まれたくない

写真撮れやんやん・・・

 

 

そんな不安と恐怖

をもって、南米が始まった。

f:id:zak-i:20160908103459j:plain

空港に着陸して、見えたサンパウロの町。

ビルがいっぱい見える。

 

 

 

 

私は、ひたすらケータイを隠して

サンパウロの空港を出た。

 

聞こえるのは、スペイン語

英語は、ほぼ通じない。

 

正直、町にいる人みんなが

悪い人のような気さえした。

 

バスと電車を乗り継いで宿へ。

町は、高い柵と鉄格子、落書きであふれてる。

 

 

「ああ、怖い町や。」

 

 

そうして、

後半戦始まり。

 

 

 

スポンサーリンク

 

◎世界一周ブログランキング参加中◎

南米のイメージ一緒だ!と思ったら、ぽちっとな

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⇧1日1ぽち、やるきUP、ランキングUP

今日もありがとうです!!