ここが、ユダヤ教聖地「嘆きの壁」

こんにちは!!みんなお元気でしょうか~?お友達からの嬉しいお知らせとかも頂いて、なんだかみんなそれぞれ頑張ってるんだなって思ってo(^0^)o私もがんばろう!!

タイで一緒にいたりょうたくん(旅Lover)が、ユーチューバー頑張ってます!今回はなんと、まだ出発編(笑) でも出発の日思い出してワクワクしたから、載してみたヾ(´▽`)ノ私も一瞬写るんで探してみてくださーい♪(勝手にコラボ企画!ざきを探せ!) ⇒ 旅Lover ついに出発! さてこれからどうなる!? - YouTube

 

タイ/カンボジア/ラオス/タイネパール/インド/ヨルダンイスラエル/トルコ/ウクライナリヴィウ→スペイン・マドリード

 

***

 

2016.05.24-26

イスラエルエルサレム

「聖地巡り編 ~ユダヤ教~」

 

 

 

 

イスラエルの3つの聖地

といえば、一番有名なのはここでしょう。

嘆きの壁

でも、正直、「嘆きの壁って何ぞや~」って感じの私でした。嘆くんか?なんの為に?壁に何するの?どんなすごい壁なんや!? 嘆きの壁が、ユダヤ教ってことも知らなかった・・・。

 

 でも、見てみたかった。

 

 

 

 

その景色が、こちら!!

f:id:zak-i:20160607053342j:plain

ん??

・・・どの壁??

 

 

 

これです、これこれ!!

思ったよりただの壁でした。

f:id:zak-i:20160607053255j:plain

仕切りがあって、左が男性、右が女性。男性側には、左に入っていける空間があって、広いらしい。女性側はいつもこれくらい混んでました。

 

 

 

壁沿いに人がたくさん。ただ立っている、ように見えます。

f:id:zak-i:20160607053408j:plain

 

 

上から見ると、こんな感じ。

f:id:zak-i:20160607053450j:plain

 

みんな壁に手をついて、壁にひたすら願っています。

f:id:zak-i:20160607053435j:plain

 

 

 

f:id:zak-i:20160607061428j:plain

 

 

女性側に入ってみました。

たくさんの人。

f:id:zak-i:20160607053554j:plain

 

 

みんな壁にくっついて、何かを願う。

f:id:zak-i:20160607053622j:plain

 

 

ユダヤ人の女性は、結婚するとこうやって髪をすべてしまいます。

f:id:zak-i:20160607053650j:plain

 

 

この人も既婚者みたい。

f:id:zak-i:20160607061606j:plain

 

 

立って、何かを読んでいる人も。

f:id:zak-i:20160607053703j:plain

 

 

座って読む人も。

f:id:zak-i:20160607053612j:plain

  

 

話している人とかもあまりいなくて、1人1人が願って、終わったらささっと帰っていく。そんな感じでした。

f:id:zak-i:20160607053814j:plain

 

 

f:id:zak-i:20160607053755j:plain

 

 

何が書いてある本なんだろう。

f:id:zak-i:20160607053719j:plain

 

 

 なんでそんなにつらい表情するんだろう。

f:id:zak-i:20160607053636j:plain

 この表情を見たら、「嘆きの壁」って名前がしっくりきます。

 

 

 

 

 キリスト教イスラム教、ユダヤ教と回ってきて、宗教についてあまり考えたことも、何かを信じたこともない私には、全てが不思議で仕方ありません。調べてみても、あまりよくわからないまま。見てみても、不思議が増えるばかり・・・。どうして、なんで、ばっかりです。

 でも、宗教の違いで戦争が起きたりするのはなんだか理解できないし嫌だなあって思います。平和になりますように~って願うばかり( ´_ゝ`)

 

 

嘆きの壁

不思議な場所でした。

 

 

 

 

◎世界一周ブログランキング参加中◎ 

嘆きの壁、不思議だな~って思ったら、ぽちっとな~!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

⇧1ぽち、ランキングUP,やる気UP

今日も読んでもらえてHAPPY≡ヾ(*゚▽゚)ノ